和職/WASHOKU
文字サイズ

和職伝道師一覧

和職 / WASHOKUに登録されている和職伝道師一覧です。今後も充実した和職伝道師陣の拡充に努力していきます。

  • « 前へ
  • 1
  • 次へ »

13件中、1件目から13件目までの13件を表示しています。

■作家よりご挨拶量産品にはない手作りの焼き物の暖かさや優しさを感じてもらえるよう、一筆、一筆、心を込めて描いております。どの作品も手作りですので、同じ柄でも全く同一の作品はなく、すべての作品がオンリー…
京都 爪掻本つづれ帯 白龍庵勝山従来の「かたい」・「締めにくい」 ・ 「正装用には不適当」 というイメージの強かった爪織つづれ織を極細糸を用いて織ることにより、「しなやか」で「軽い」 ・ 「締めやすい…
昭和13年,高岡鋳物発祥の地である金屋町から東へ入った千石町で鋳物鍋を扱う卸問屋として開業したことが宮津商店の始まりです。鋳物茶道具製造のプロフェッショナルという日本でも数少ないカテゴリーの会社として…
■工房情報中田漆木は漆器の産地の一つである香川県高松市で、机・椅子などの漆器家具からお箸や皿、プレートなどの漆器小物まで制作している工房です。ほぼすべての商品が一枚板の材から作られており、無垢材の良さ…
●加賀友禅の歴史は、今からおよそ500年前、加賀の国独特の染め技法であった無地染の「梅染」にさかのぼります。そして模様が施されるようになったのは17世紀中頃。いわゆる加賀御国染と呼ばれる兼房染や色絵・…
■高尾 弘の織の技≪すべては織物にかける情熱から始まった。≫「美しい布を創ること」「世の中に無いものを創り出すこと」。この一途で強い思いで、高尾 弘(ひろむ)は50年の長きにわたり織物に情熱を注いでき…
◆西陣せがわ◆いつまでも失われない 絹織物の輝き正倉院の名物裂地の流れを基に受け継がれてきた、せがわの裂地不可能を可能に・・・型破りな配色ラインナップを提供。私たちはこれからも創り続けます帯、和装バッ…
【お江戸エンターメント体験ツアー】「サムライ体験」「日本のおどり」「自分で点てるお茶」3つの体験を通して日本の心を学びましょう。いずれも初心者さん向けの簡単な体験です。お気軽にお楽しみ下さい!《要予約…
創業当時はなごや帯・袋帯を主とするが、昭和22年頃よりつづれ帯のジャガード化に成功し、大衆化を進める。この関連で絽綴八寸・はりま綴八寸も開発。昭和35年頃より紬袋なごや帯を開発し、西陣の袋なごや帯の老…
"西陣織 富坂綜絖店(TOMISAKA HOUKOUTEN)■綜絖業 西陣織帯地用・西陣織金襴用・西陣織ネクタイ用・打ち掛け・着尺・織物教室用手織綜絖機・西陣織和工芸■和工芸  西陣織和工芸(スマホケ…
塩沢つむぎ記念館は塩沢の織物の伝統技術と文化の魅力を一堂に公開した「織の文化の新拠点」当館は、塩沢の地場産業であり、日本の伝統産業、文化産業そして世界のファッション産業である「塩沢の織物」を皆様により…
(株)ダイバーシティ・マネジメント研究所代表取締役 河谷隆司 【異文化マネジメントコンサルタント】•日本で異文化マネジメント研修を1987年に始めたパイオニア。海外日系企業の実情を知るために、1992…
時代劇・殺陣・チャンバラ稽古を行っています。​殺陣に興味ある方、運動不足で何か趣味を持ちたい方など、優しく仲間が基本から教えます。何より楽しく学んでいただくことをモットーにしています。お気軽に見学だけ…
  • « 前へ
  • 1
  • 次へ »