和職/WASHOKU
文字サイズ

和職伝道師一覧

和職 / WASHOKUに登録されている和職伝道師一覧です。今後も充実した和職伝道師陣の拡充に努力していきます。

135件中、1件目から20件目までの20件を表示しています。

椿建築デザイン研究所は、住宅、マンション、店舗、茶道教室などの茶室や和室・床の間の設計、リフォーム、建築を得意としております。リビングの一角を利用した簡易茶室から、本格的な草庵茶室まで幅広い施工を承り…
着物のアップサイクルブランド【あきざくら】です。日本人が古来より大切にしてきた「Re(=再生)」の文化を、着物を通じて日本に復活させ、更には海外にも展開していくべく活動しています。日本のお客様に向けて…
備前焼 實生窯 (ビゼンヤキ ミショウガマ)●備前焼について備前焼は約1000年の歴史を持ち、釉薬をいっさい使用せず薪の炎だけで焼き締められた日本で最も古いルーツの焼きものです。原料の陶土も薪もすべて…
【白山麓の伝統工芸品、ヒノキ細工作りの歴史】約400年前、旧尾口村深瀬(白山市)を訪れた旅の僧が檜笠の製法を伝授したのが始まりであると言われている。江戸時代中期には村の重要な産物になっていた。昭和6年…
初心者でも安心して基礎から陶芸を学べる教室です。見学や体験コースもありますのでお気軽におこしください。独自に自由な作陶をしたい方も歓迎します。教室のご案内時間:午前の部9:00~12:00    午後…
世界に一つだけのオリジナルバッグ世界にたった一つの "マイバッグ" や "小物" が製作体験できる但馬唯一の鞄店。裁断、縫製、仕上げと全ての工程が体験できます。製作体験の流れ工房スタッフの皆が、初めて…
東峰村の中でも小石原地区は350 年ほど続く伝統的工芸品「小石原焼」、遠州七窯のひとつ「高取焼」が息づく陶芸の盛んな地区です。小石原で作られる陶器は、1975 年に日本で最初の国指定伝統的工芸品(経済…
矢鋪與左衛門窯は日本磁器発祥の地、佐賀県有田町にある白磁を中心とした窯元です。有田焼400年の伝統を受け継ぎ、今では珍しくなった磁器ロクロによる手作りで、一品一品心をこめて製作しております。窯の特徴一…
高山善光寺について高山善光寺は浄土宗のお寺で国籍・宗教・性別を問わずご参拝いただけます。本寺は長野県にある信州善光寺大本願の別院であり、一光三尊形式の阿弥陀如来(善光寺如来)を安置しております。現在国…
Bonsai屋 粋〜iki〜 プロフィール代表 小林 晶(こばやし あきら) S48年12月2日生横浜市在住盆栽歴10年盆栽の作風は、昔ながらの難しい盆栽ではなく、日本の伝統を現代の生活スタイルに合わ…
トキノハ【Store】トキノハは、「生活に寄り添う器」をコンセプトに、日常づかいの清水焼をつくっています。飾るためのうつわではなく、つかうためのうつわ。それがトキノハのうつわです。素-siro-【Ne…
■エスプリ・マのコンセプト天然素材本来の美しさを知識・技術により、最大限に引き出したオンリーワンアクセサリー古くから琥珀は"地球からの贈り物"と言われ、今から数千万年前の樹木の樹脂が土砂などに埋もれて…
◇博多人形とは素焼き人形としては、鎌倉時代(1200年代)前後の頃より愛用されておりましたが、 慶長の昔(1601年)藩主黒田長政が福岡舞鶴城築城の際に、瓦職人である三代目正木宗七が、 床置・能面・人…
―京都ならではの感性と美意識―京都は、長い歳月の中で「きもの」という文化を、人から人へ、大切に伝えてきた町です。単なる装いの型としてだけではなく、そこには、きものを愛する人の心と技、暮らしがあります。…
地域を食べるをデザインし、ずっとつながる地域の力になる」をコンセプトに、地域資源を使った商品開発をはじめ、プロデュース事業・商品開発の仕組みづくり・地域おこし事業・プロモーション・海外展開事業、クラウ…
<和えるについて>―日本の伝統を次世代につなぐー株式会社和えるは、『先人の智慧を私たちの暮らしの中で活かし、次世代につなぐこと』を目指し、次世代に伝統をつなげる仕組みを創出するために、誕生しました。>…
タペストリーや明かりなどの創作和紙、ふすまや障子などの建築・内装用の特注和紙、紙を糸にして織り込む紙布織りや、和紙で作ったアクセサリーなどを制作し、展示販売しているギャラリーです。機織り体験や、ちぎり…
■悠遠なる風雅をさりげなく・・・ 七百有余年の歴史は悠遠なる風雅をさりげなく今に・・・。能面の気迫と融和して、奥ゆかしく新しい空間を創造使用とする力は手織りの素朴さ。葛布の伝統をさりげなく明日へ織り続…
■会社紹介――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――佐賀県唐津市で博多織を製造している井上絹織株式会社です。製造直売での小売り販売もしています。お祭りでの男帯の注…
手のぬくもりは人から人へ静岡県浜松市では、江戸時代に農家の冬仕事として「機織り」が始まったとされています。機織りには棉(わた)を糸の状態にする工程や染める工程など、様々な工程があり、それぞれが得意分野…